脇毛処理

脇毛処理は自己処理ではダメ!

私は人一倍毛深い方なので、ムダ毛は昔から悩みでした。最初は自己処理で脱毛をしていたのですが、やはり自分で処理するのは限界がありました。T字剃刀で剃ったり、脱毛テープを使ったり…。手軽でよいのですが、自己処理をすると、本当に肌を痛めます。まず、剃刀負けをしてしまい、肌が赤くなったり痒くなったり。我慢できずに掻いてしまい、それだけでも肌がボロボロ。また、テープなどを使った方法は、処理したばかりの頃は綺麗でよいのですが、次に毛が生えてくる時に、毛が肌に埋没して生えてきてしまうのです。その為、肌表面には毛は出てきていないのですが、薄い皮膚の下に毛が表れてきて、黒いぶつぶつが肌にできてしまうのです。結局、最後は脱毛サロンに通って処理をすることにしました。当然ですが、サロンでの処理は肌を痛めず、綺麗な肌の状態で脱毛することができました。こんな事なら最初から自己処理などせずに、サロンに通えっていれば良かった、と本当に心から思いました。

毎日のムダ毛の処理が面倒ではないですか

毎日は行ってなさいない人もいるかもしれませんが、毎日のムダ毛の処理って面倒ではないですか。私はとっても面倒で、ムダな時間をかけてカミソリで間違って剃ってしまって、余計にみっともなくなったり、痛い思いをすることが嫌になりました。そんな経験ないですか。そんなときこそ永久脱毛です。今ではテレビのCMや電車広告でよく見かけるようになりましたが、あれらは永久脱毛とは言い難い、微妙なところです。確かに毛は生えにくくはなりますが永久脱毛というのはレーザー脱毛ではなく、電気脱毛で行います。電気脱毛こそが永久脱毛です。レーザー脱毛ではレーザーで黒い部分を集中的に脱毛しますが、電気脱毛の場合は毛穴に針を通し電気で毛根の活動を弱らせ、最終的には活動を停止させる脱毛方法です。レーザー脱毛に比べ、時間がかかりますし、費用もレーザー脱毛に比べると高くなりますが、本当に生えなくなります。イメージとしてレーザーでも十分脱毛できますが、電気の方が強いイメージです。